路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の家でした。

2018-11-05から1日間の記事一覧

中古マンションの購入を考える

一生暮らすつもりだった築100年越えの煉瓦造りアパートメントが、オーナーチェンジで取り壊されることになりました。 猫を2匹飼っているため、簡単には引っ越し先が見つかりません。 大津の2DK、築40年、500万円以下の中古マンションを見つけて、俄然中古マ…