路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の家でした。

2018-11-19から1日間の記事一覧

決め手のない物件探し

長年住んだアパートが取り壊しになり、中古マンションの購入を目指していた私は、ネコーズを飼っていたため、なかなか物件が見つかりませんでした。 その現実に静かにぶちきれたわたくし。 不動産屋さんにそそのかされたこともあり「ペット可」の条件を外し…