路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の家でした。

2019-05-13から1日間の記事一覧

猫と暮らす私のソファ選び

私は現在、路地の奥のリノベーション済み町家に、猫とともに暮らしています。 ひとり暮らしには十分な広さなのですが、1階約35平米、2階約25平米と、家としては小さいです。 特に1階のLDKは10畳程度なので、ダイニングセットとソファを置くと、動線がさえぎ…