路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の家でした。

2019-05-27から1日間の記事一覧

住宅密集地で窓は開けられるのか?我が家は見晴らしの悪い家

我が家は路地の奥の京町家で4方向を住宅に囲まれた立地です。 それって… 日当たりや風通しはどうなのよ? 窓があっても目線が気になって開けられないのでは? 重要アイテムの坪庭 見晴らしは正直言って悪いです 京町家の特徴的なあれのおかげで窓を開けても…