路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の家でした。

2019-12-20から1日間の記事一覧

骨髄バンクドナー「末梢血幹細胞提供」の経験

骨髄バンクから、ドナー経験者への健康状態を確認するアンケートが届いたので久しぶりにドナーネタを。 私は骨髄バンクのドナーを経験したことがあります。 以前の記事では、ドナー登録に対しての考えを書いたので、今回は具体的に経験した内容を主に書いて…