路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の家でした。

2020-02-03から1日間の記事一覧

棚上げになっているインテリア改造計画

皆様はやる気に波がありませんか? 私はがっつり波があります。 やる気スイッチの切れている時期の休日なんてベッドから出るのさえめんどくさい… 最近は、このスイッチOFFの時期に入ってしまっているのですが、それでも何とか復帰しようと気力を振り絞ってや…