路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の家でした。

2020-10-19から1日間の記事一覧

間取りで妄想:もしも間取りを変更するなら

路地の奥のリノベーション済み町家で猫と共に暮らしています。 我が家は3軒長屋の端っこで、リノベーション済みの状態で売り出されていた物件です。 我が家の間取り 家具を置ける壁面が少ない間取りです。 理想の間取りを考えてみる 我が家の間取り ブログを…