路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の家でした。

2020-11-10から1日間の記事一覧

旧アパートの思い出:高齢者とその飼い猫

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 この家に住み始めて約3年経ちました。 私は現在の住まいをとても気に入っており、この家を購入したことに全く後悔はありません。 しかし、物件を探しを始めたきっかけは、地上げにあったこと…