路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。中古マンションの購入を検討しましたが、紆余曲折あって築100年越えの路地の家にたどり着きました。

おひとりさま同士のセイフティネット

昨夜10時過ぎに、友人からSOSが入りました。

曰く、会社に鍵を忘れてバスに乗っちゃった!

しかも、仕事の後でジムに寄ったので、会社ももう施錠されてるYO!

 

ひえ~っ!

 

この友人とは家が近所で、お互いに猫を飼っているひとり暮らし。

その上、どちらも出張がある仕事をしているので、不在時の猫の世話のために自宅のカギを預けあっているのです。

バス停まで、鍵を届けに行きましたわw

 以前は出張のたびに鍵を預けるようにしていたのですが、外出先で鍵をなくすことがあったときに、鍵を預かってもらっていると助かるよねって話して、預けっぱなしになりました。

役に立ちました!

 

私は以前に別の友人というかお隣さんに助けてもらった経験があります^^;

www.inthe-alley.net

 

ご近所付き合いを忌避する方も多いですよね?

私も濃厚なお付き合いはご遠慮したいですが、信頼できる(ここがポイント)ご近所さんがいると、お互いに心強いですわよ ♪

 

ポチっと押してもらえると励みになります♪ 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


ペット・動物との暮らしランキング

 

ぼくちんは、おかあちゃんを迎えには行けませんからね

f:id:kyoko8064:20190128162544j:plain