路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。中古マンションの購入を検討しましたが、紆余曲折あって築100年越えの路地の家にたどり着きました。

自主回収で点検を受けて、シロカ パネルヒーターが返ってきました

2019年4月半ばに、sirocaパネルヒータのサポートセンターから自主回収の電話連絡があり、点検のために回収されていたsirocaパネルヒーターが送り返されてきました。

出荷した1台が発火事故の原因になったという報告があったことを受けての回収でした。

 

www.inthe-alley.net

 

4月末に引き取りに来ていただき、先週末に返ってきました。

修理というより、新品に交換されたように見えましたわ。

だって、ざっと見た限り、猫毛が完全に取り除かれていたのですもの^^;

f:id:kyoko8064:20190524000924j:plain

 

保証期間は、回収した日から1年間に延長されたそうです。

もうヒーターを使う季節でもないから、中のお手紙だけ確認して、箱に戻しちゃいました。

戻した後で、電源が入るかくらいはチェックしたら良かったかも?と思いましたが、もう1回出すのがめんどう…

この詰めの甘さが、私のダメなところですorz

保証期間内には使うことになるから、もういい…

 

暖冬だった2018-2019の冬でしたが、パネルヒーターを使うようになったら、やはり電気代は上がりました。

正確な金額は忘れちゃいましたが、まあ予想の範囲内でした。

気が向いたら調べて、前年と比較してみたいと思います。

 

ネコーズにはパネルヒーターは大好評だったので、また数か月後には活躍してもらいます^^

 

ポチっと押してもらえるとうれしいです♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


ペット・動物との暮らしランキング