路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。中古マンションの購入を検討しましたが、紆余曲折あって築100年越えの路地の家にたどり着きました。

路地の家の配達事情:郵便は届くけれどUberEatsは届きませんでした。

私は現在、路地の奥の町家に暮らしています。

表通りからは奥まった立地です。

引っ越してきてすぐに、ここに郵便物って届くのかしら?と不安になりましたわ^^;

しかし、日本郵政なかなか優秀!

ちゃんと郵便物は届きます。

 

私は、炭酸水、ビールや猫砂などの重いものはすべて宅配を利用していますが、これも基本的には大丈夫!

こんな都会のブラックホールみたいなところまで、配達してくれて感謝しています

m(_ _)m

これらは、みなプロフェッショナルの仕事。

しかし、プロでなければ、このような場所への配達はハードルが高いようです。

 

UberEatsを数回利用しましたが、誰も我が家まではたどり着けませんでした!

注意事項として、路地の奥です。

入り口のすぐ近く○○という看板が出ています。

といった説明を追加したのですが、見つけてもらえませんでしたわ…

おそらく、路地の入口までたどり着いても、入っていいのか不安になるんじゃないかしら?

 

路地の奥の家には、このように不便な点もありますが、私はおおむね気に入っています。

気に入っているポイントは、何と言っても静かなところ!

表通りからは引っ込んでいるので、選挙期間中も、選挙カーの喧騒は遠くにかすかに聞こえる程度。

私は大きな音に過剰反応気味なので、これは本当に助かりました。

Wifiの電波が弱いとか、隣に気を使うとか、欠点はありますが、私はかなりこの路地の奥という立地を気に入っています。

 

www.inthe-alley.net

 

ポチっと押してもらえると励みになります♪ 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


ペット・動物との暮らしランキング

新しく買ったサンダルに匂いを擦り付けるプリティーガール♪

f:id:kyoko8064:20190610011902j:plain

Google AdSenseの広告が配信されなくなったため、テンプレートを変えてみました。
が、症状に変化なしですねぇ。

しばらく様子を見て、元に戻すかもしれません。