路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。中古マンションの購入を検討しましたが、紆余曲折あって築100年越えの路地の家にたどり着きました。

猫あるある。良かれと思ったものが使ってもらえない!

猫と暮らす皆様、下僕として貢物をしていらっしゃいますか?

ケチ 倹約家の私は、あまり高額なものは貢がないのですが、良さげなものを見つけると買いたくなりますw

例えば、この写真のハンモック

100均の材料で作りました。

ハンモック部分はメッシュ状で、暑い時期のお昼寝に良いんじゃない?

 

f:id:kyoko8064:20190128162536j:plain

でも、まったく使ってもらえませんでしたわorz

お気に入りの蹴りぐるみを乗せてみたけど興味なし!

 

毎日のパトロールポジションに置いたらどうかしら?

寝ながらパトロールできるわよ。

まったく使ってもらえませんでしたorz

結界でもあるのかというくらい避けられる…

f:id:kyoko8064:20190601113624j:plain

 全く使ってもらえないので、これはあきらめて破棄します…

 

過去にはひんやりマットも色々買ったのですが、基本的に避けられました。

どうも保冷剤入りのぶよっとした感触がお嫌いなようなので、大理石のひんやりマットを購入したのです。

これ、旧居では愛用されていたんです!

なのに最近使ってもらえない!

ひんやり感を思い出してもらうために、強制的に肉球をタッチさせてみましたわ。(やらせ)

f:id:kyoko8064:20190622211955j:plain

どうよ?

気持ちよさを思い出した?

まあ、これも気持ちいいんちゃうかな…ぐぅ

f:id:kyoko8064:20190622212010j:plain

よし!

 

が、時間をおいて様子を見に来たら、こっちかい!

f:id:kyoko8064:20190622212035j:plain

そこが快適ならいいんですけどね…

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ペット・動物との暮らしランキング