路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の家でした。

固定資産税の季節

今年も固定資産税と都市計画税納付の時期がやってきました。

現在、新型コロナの影響で中小事業者への減免および納付延長措置があるようですが、個人向けにも何かあるんでしょうか?

私がざっと検索した限りでは、見当たりませんでした。

とりあえず、我が家の固定資産税は安いので払います。

固定資産税が高いのは、資産価値が高い物件だと言えると思いますが、築100年を超えている我が家は、家屋の評価額は0円!

0円ってちょっと凄いでしょう?

土地の評価額も路地の奥の再建築不可の立地のため安いです。

資産価値の安い我が家ですが、5年後だろうが、10年後だろうが価値はおそらく変わらない。

どちらにしろ、私は終の棲家として我が家を購入し、転売する予定がないので、自分の満足度が最優先です^^

そして私は、我が家に満足しております♪

だから税金が安いのは、維持費の削減になってありがたいくらいです。

振り込み用紙が同封されていましたが、昨年同様に今年もクレジットカードで支払いました。

www.inthe-alley.net

 

手数料も考えると口座振替が良いのかもしれません。

来年までにはちゃんと調べておきたいところ。

クレジットカード払いで溜ったポイントは、普段の買い物にも利用しますが、保護猫活動をされている「あーもんさんちはニャンとも幸せ」https://aamonndaisuki2.blog.fc2.com/  へ猫砂を送るために使います。

 

 

 

ポチっと押してもらえると励みになります♪ 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


ペット・動物との暮らしランキング

 

平和な我が家♪

この後すぐに取っ組み合いが始まるのですが…

f:id:kyoko8064:20200424144918j:plain