路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の家でした。

シマトネリコの落葉:その後

路地の奥のリノベーション済み町家に猫と共に暮らしています。

我が家の坪庭には、シンボルツリーのシマトネリコが植えられているのですが、4月から5月にかけて、落ち葉が大量でした。

 

 

 

www.inthe-alley.net

 

 

私は、シマトネリコは常緑樹だと思っていたので、病気か虫が付いたのかと心配したのですが、春先に新芽と入れ替わりで、古い葉が落ちるのは普通のことらしい。

そこでしばらく様子を見ていたのですが、落葉のピークは過ぎたようです。

黄色く色が変わった葉っぱは、ほぼすべて落ちて、葉が青々としてきまし た ♪

 

f:id:kyoko8064:20200529142659j:plain

 

下が砂利なので全ては集めきれませんが、熊手で落ち葉を集めて掃除しましたよ。

f:id:kyoko8064:20200529142706j:plain

 

 

これから夏にかけてぐんぐん成長するので、本格的に暑くなる前に剪定を依頼したい。

剪定作業は、現在の住まいの売り主である不動産会社のメンテナンス部門の方にお願いしています。

 汚水桝の掃除も一緒にやってくれる、大変頼りになる存在。

ひとり暮らしの私にはありがたいサービスです。

めんどくさがらずに、さっさと連絡いたしましょう。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ペット・動物との暮らしランキング

 

最近2階で過ごす時間が長いので、この眺めを楽しんでいます。

f:id:kyoko8064:20200529142713j:plain