路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の奥の町家でした。庶民の京町家暮らし。

エアコンの掃除をプロに依頼してみた

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。

 

11月中の話ですが、暖房でエアコンを使うようになる前に、エアコンの掃除をプロに依頼してみました。

 

4年間掃除をしなかったエアコン

うちは1階と2階に各1台のエアコンがありますが、実は内部まで洗浄するような大掛かりな掃除は一度もやったことがありません…

私が引っ越してきたのが2017年末なので、ちょうど4年。

その間、着脱できるフィルターや送風口から手の届く範囲は拭き掃除もしていましたが、機械の内部は手つかず。

汚いですよね…

 

市販のエアコン洗浄スプレーの効果について

以前の住まいでは、エアコンは市販の洗浄スプレーで内部まで掃除していました。

エアコンの下に大きいゴミ袋を貼り付けて、洗剤入りスプレーを吹きかけて放置。

その後、洗浄用のスプレーで洗剤を洗い流す手順です。

冷房の季節が終わったときにやっていて、効果はあったと思います。

住み始めた最初の年に掃除したときは、めっちゃ汚い黒ずんだ水が出ました。

2年目以降は、毎年掃除していたので、うすい灰色の水でしたが。

 

なぜ、現在の住まいでは市販スプレーを使わなかったのか?

我が家の壁は汚れが目立つ真っ白な塗り壁です。

エアコンの掃除を自分でやるなら、完璧な養生が必須!

しかし、以前の住まいで市販のスプレーを使ったとき、多少は汚れた水が壁を伝ってしまっていたので、ゴミ袋をエアコンの下に貼り付ける程度の養生では、完璧に水漏れを防ぐのは困難だと予想しました。

以前の住まいは壁の素材が化粧合板だったので、ささっと拭けば跡が残ったりしないので、気楽にチャレンジできたのです。

壁を汚したくなくて、先送りしてきましたが、さすがに4年間(3夏)も放置すると、内部のカビが怖くなって、ついにプロに依頼しました。

 

「ミツモア」で見積もり依頼&下準備

以前、庭木の剪定を依頼する際にも利用した、「ミツモア」で見積もりを依頼しました。

ミツモア - 見積もりで、もっとおトクに

お値段がほぼ同じ業者さんの内、口コミで養生が丁寧と評価が高かった業者さんに依頼。

事前にエアコンのメーカーと型番を確認されました。

また、エアコンの下に脚立を置けるように片付けておいて欲しいとのこと。

私は自力で移動させることができましたが、大型家具などを設置している場合は、移動を手伝ってもらえるか確認してみるといいと思います。

f:id:kyoko8064:20211119204844j:plain

家電置き場の棚を移動させたら、ホコリ&猫毛が予想どおり溜ってました^^;

掃除機掛けして、水拭きもしてスッキリ♪

 

やはり汚れていたエアコン内部

こんな感じでしっかり養生した上で、エアコン内部を掃除してもらいました。

f:id:kyoko8064:20211119204853j:plain

バケツに汚れた水が溜まるのを見せてもらいましたが、汚かったです。

だいぶ黒ずんでいました…

汚れを落とした後の内部を見せてもらったところ ↓

f:id:kyoko8064:20211119204839j:plain

本体カバーも丸洗いしていただきました。

f:id:kyoko8064:20211119204849j:plain

掃除の後は、内部の水分を乾燥させるために、1時間は暖房をつけっぱなしにしておきます。

 

エアコン内部のカビの原因は暖房よりも冷房らしい

というわけで、少なくとも4年間は内部を掃除していなかった我が家のエアコンには、黒ずんだ汚れが溜まっていたのですが、この原因はやはりカビだそうです。

黴の発生する原因は、冷房を切った後、内部が冷えているのに室温が徐々に上がることによって結露が発生するから。

この話は知っていたので、冷房を切った後は、送風を1時間タイマーセットして、乾燥させるように心がけていましたが、カビの発生を完全に防ぐことはできないようです。

 

エアコン2台のお掃除価格は

今回はエアコン2台+キッチンの換気扇の掃除を依頼しました。

換気扇の掃除の結果に関しては、次回のブログでご報告します。

とりあえず、お値段は

7千円×エアコン2台=1万4千円

換気扇1台=8千円

合計2万2千円でした。

業者さんによって、エアコン掃除がもうちょい高く、換気扇が安かったりの差はありましたが合計金額は、これがほぼ最安値でした。

ご参考までに。

 

 

  

本に掲載していただきました。

 

 

ポチっと押してもらえると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

  


ペット(猫)ランキング

 

Instagram始めました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 京子 (@kyoko_inthe)