路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の奥の町家でした。庶民の京町家暮らし。

通りすがりの外出自由猫?

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。

 

2021年の年末から、我が家の周りに姿を現すキジトラさんがいます。

たぶん、おんなじ子

www.inthe-alley.net

 

www.inthe-alley.net

 

初めて、写真が撮れました。

塀の上からのぞき込んでいます。

 

数週間前の夜にも同じ場所からのぞいてて、しばらく立ち去りませんでした。

おなかが空いてるのかなと思い、キャットフードをお風呂の窓のひさしに乗せて置いたら、翌日にはお皿は空になっていた。

我が家の周辺は、車が入れない路地が多いのと高齢世帯が多いため、完全室内飼いが徹底されていないので、外出自由猫の可能性もあるけど、ノラさんっぽいんですよね。

飼い猫なら、さすがに避妊手術は受けさせると思うので。

ノラさんなら、うちの子になっちゃいなYO!

 

弱ってる訳ではないので、無理やり捕獲することは考えていませんが、チャンスがあれば勧誘するつもり。

 

プリティガールも勧誘してるのかしら?

喧嘩を吹っかけてるんだったらどうしようw

 

こちらは動画です↓

  

本に掲載していただきました。

 

 

ポチっと押してもらえると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

  


ペット(猫)ランキング