路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の奥の町家でした。

モデルナワクチン接種予約までのモヤモヤとその後の経過

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 9月19日にモデルナワクチンの接種を済ませました。 接種会場が京大病院だったので、久々に鴨川河川敷を散歩 京都市内でこんなに開けている空間は貴重~ 近所の集団接種会場に申し込みました …

一般の住宅にはない設備:我が家の前身はマンスリー賃貸

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 我が家は2014年に町家リノベーションを得意とする不動産屋さんに購入され、リノベーション工事が行われました。 私がひとめぼれした内装も、快適に暮らすのに役立っている無垢床やペアガラス…

交通安全週間と原付バイク

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 そろそろ、扇風機がいらない気温になってきました。 まだ、暑さのぶり返しがあるかな~ 2021年の秋の交通安全運動は9月21日~30日だそうです。 ずっと交通安全週間と呼んでいたのですが、正式…

京都の住所は長いけど省略可

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 先日、植木屋さんに訪問してもらうにあたり、家の場所の説明がややこしかったことから、タイトルの話題を思いつきました。 京都市の住所が長い 郵便番号があれば通り名は省略OK 郵便番号がな…

剪定の準備と作業中の猫

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 先日、庭木の剪定をしてもらったのですが、我が家の庭に出るためには、室内を通る必要があるので家具を一時的に移動しました。 剪定作業前日の準備 剪定作業中のプリティガール 剪定作業前日…