路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の奥の町家でした。

2021-08-01から1ヶ月間の記事一覧

マイクロチップを装着しました

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 先日、動物病院へ行ったけれど3種混合ワクチンの接種を見送ったプリティガールですが、何もしなかったわけではありません。 やっと、マイクロチップを装着しました。 春の健康診断の時に当日…

完全室内飼いの猫のワクチン事情

ひとりで路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 我が家の一人っ子、プリティガールちゃんに、掛かりつけの動物病院からワクチン接種の案内が届きました。 現在かかりつけ医院は、急患以外は完全予約制なので、予約専用のLINEグルー…

暑すぎて庭木の剪定依頼をためらう

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 我が家の小さい坪庭には、シボルツリーのシマトネリコが、植えられています。 そして、昨年は剪定を依頼しなかったものだから、2階の軒より高く成長してしまいました。 その落ち葉が雨どいに…

普及して欲しい玄関ドア

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 連日暑い日が続きますね~ 私は約10年間、熱帯並みに暑い近畿地方には不向きな、レンガ造りアパートメントで暮らしました。 真夏はめっちゃ暑くて、エアコンをつけっぱなし生活でしたが、この…

薬の影響の追跡調査

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 骨髄バンクから、中長期の健康状態の追跡調査アンケートが届きました。 末梢血幹細胞提供の経験 副作用が報告されているお薬を接種する 新型コロナワクチンの接種券が届きました 末梢血幹細胞…