路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。中古マンションの購入を検討しましたが、紆余曲折あって築100年越えの路地の家にたどり着きました。

住まいに潜む危険

不明なノイズ?漏電箇所が特定できない

ウォーターサーバーを設置した数日後に、関西電気保安協会から漏電の疑いがあると電話をもらったわたくし。 木造密集地域の路地の奥の家という、火事を出したら被害甚大な場所に我が家はあるため、連絡をもらった翌日には点検に来てもらうことにしました。 …

新しい家電と漏電騒動

10月1日からの消費税増税前に冷蔵庫を買い換えたわたくし。台風の影響もあって、配達日が延期になったりもしましたが、10月半ばには届いてました。 が、そのタイミングでゴタゴタがありまして、またしても引きの強さを感じましたわ・・・ www.inthe-alley.ne…

アシナガ蜂その後

数十匹のアシナガ蜂が、坪庭内に群れているのを発見し、一度は殺虫剤で追い払ったものの、位置を変えて居座る様子が見られました。 www.inthe-alley.net 木の割と高い位置にたくさん止まっていたんですが、なんか変な感じだなあと。 飛び回らなくて、枝の上…

アシナガ蜂との攻防

現在私の肘には特大サイズの傷パワーパットが貼られています… 先日、坪庭の落ち葉がふと気になって、掃除しようとしたんです。ところが、シマトネリコの根元の落ち葉を集めようとしゃがんだところ、攻撃的なあしなが蜂に頭上から威嚇されました(゚д゚lll) 慌て…

災害情報アプリを使っていても情報を把握するのが意外と難しい

昨日から熊本市に出張しています。 凄い大雨の被害が報道されている状態でしたが、無事に移動できました。 移動中にネットを見てたら、熊本県の一部地域に避難勧告が出ているという情報があって、私の訪問先が含まれてたらどう対応したらいいのかと焦りまし…

玄関ドアのメンテナンスってしてますか?ドアが壊れて家に入れなくなった話

これは私がルームシェアをしていた時代のお話。 当時は3DKの家族向け物件を2LDKとして使って、ルームメイトと2人で住んでいました。 極端に古い物件ではなく、ごく一般的なアパートです。 ある日、突然ドアノブがもげた! お向いさんに助けを求める ドアノブ…

断水への備え:水が止まって困った話

なかなか梅雨入りしなかった近畿地方も、ついに梅雨入りいたしました。 長年、梅雨の時期だけの体調不良に悩まされていたので、この時期は好きではありませんが、かといって雨が降らなくて水不足になるのも困ります。www.inthe-alley.net 渇水地域の出身です…

自主回収で点検を受けて、シロカ パネルヒーターが返ってきました

2019年4月半ばに、sirocaパネルヒータのサポートセンターから自主回収の電話連絡があり、点検のために回収されていたsirocaパネルヒーターが送り返されてきました。 出荷した1台が発火事故の原因になったという報告があったことを受けての回収でした。 www.i…

siroca パネルヒーター、自主回収のお知らせ

この冬、私とネコーズの生活を快適にしてくれた「siroca パネルヒーター」について自主回収の連絡がありました。 出荷した1台が発火事故の原因になったという報告があったそうです… 火事が怖いからこそ選んだパネルヒーターですのに! 「速暖マイカヒーター…

住まいに潜む危険:トイレがオートロックになった話②

話の途中で更新が途切れてすみません。 ある日突然トイレのドアを閉めたら自動的にロックがかかるようになった話の続きです。 前回のエントリーで、トイレの外からドアを閉めると自動的にロックが掛かるのは確認しました。 今度は、トイレに入った状態でドア…

住まいに潜む危険:トイレがオートロックになった話

住まいに潜む危険シリーズ第2弾です ( ̄▽ ̄) 前回はトイレに閉じ込められたエピソードでしたが、今回は、ある日突然トイレのドアを閉めたら自動的にロックがかかるようになったお話です。 黄色いドアのポップなアパートに引っ越しました ちょっと珍しいトイ…

住まいに潜む危険:トイレに閉じ込められた話

あなたはトイレに閉じ込められたことがありますか? 私は、あります。 あれは一人暮らし初日のことでした。 私が恐れるものシリーズみたいなエントリーが続いていますが、めちゃくちゃ焦った経験があることを思い出しました(>ω<;) 23年前、私が一人暮ら…