路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の奥の町家でした。

キミはケダモノと暮らせるか?

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 現在、わたくしが共に暮らすのは、キジトラ女子のプリティガールちゃんだけですが、最大7匹の猫と生活したことがございます。 旧居のアパートの共用部分で、野良猫ママンが5きょうだいを出産…

心をかき乱す猫の声:その2

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 我が家の周りでは、割と猫の姿を見かけます。 立地としては、一通道路に囲まれていて、うちと同じように車が侵入できない路地が多い。 その上、住人は高齢者が多いので、完全室内飼いが徹底さ…

住むのが楽しい町:堀川商店街周辺

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 とても気持ちの良いお天気だったので、引きこもり気質の私でも外出したくなり、旧居の傍の堀川商店街まで散歩に出かけました♪ 旧居は、堀川商店街の向いです。 www.inthe-alley.net 堀川商店…

OXOのコーヒードリッパーと我が家の野田琺瑯

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 愛用のコーヒーメーカーが壊れ、新しい物を買うか迷っていたわたくし。 www.inthe-alley.net 現在は、ほぼ在宅勤務のため、朝の時間に余裕があることから、しばらくはハンドドリップでいこう…

ちょっと寂しく思ったこと

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 昨日の記事に使用したこちらの写真 アングルとかが、自己紹介記事にアップしたものと似ていて… あのときは一緒に写っていたハンサムボーイは、もういないんだなあと寂しくなってしまった。 こ…

階段掃除の必需品

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 我が家は2階建てなので、階段があります。 そして、最近のインテリアでは珍しいことに、絨毯敷きです。 これは、我が家のリノベーションを行った不動産会社が「大正ロマン」をコンセプトにし…

1年ぶりの献血

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 1年ぶりに献血に行ってきました。 ↓ この後、1回行っているので、ほぼ1年ぶり、32回目の献血です。 www.inthe-alley.net 現在はコロナ対策で、事前の予約が推奨されており、私は「献血WEB会員…

コーヒーメーカーを買い直すべきか?

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 モグモグガール♡ わたくし、毎日コーヒーを飲みます。 夏でもホット 牛乳か豆乳を入れてラテ(オレ?)にするのが好き♪ そのため、コーヒーメーカーを利用していたのですが、壊れちゃったんで…

通信費の比較

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫と共に暮らしています。 自宅のネット回線をポケットWi-fi からフレッツ光へ乗り換えたのに関連して、以前、ガラケーから格安スマホに乗り換えたことを記事にしたのを思い出しました。 結局、通信費は安くなったのか…

ネット環境の移行とキッチンの模様替え

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 私は長らく、ネット回線は固定回線ではなくWiMAX 2+の回線を利用していましたが、在宅勤務が長期化したことで、会社から固定回線へ乗り換えるように要請されました。 ポケットWi-fiからフレッ…

宗教とかマルチ商法とか

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 近い… 最近、旧統一教会関連のニュースをよく目にします。何十年か以前に、合同結婚式で話題になっていたことくらいしか知らなかったわ。 私は「特定の宗教を信仰してる」って聞くと、ちょっ…

防災を兼ねて水のスタンドを購入しました

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 わたくし、「プレミアムウォーター」のウォーターサーバーを愛用しております。 天然水ウォーターサーバーはプレミアムウォーター【公式】 サーバーレンタル料0円のAmadanaスタンダードサーバ…

幻の『いけずな京都人』

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 最近、涼しい日が多くて、窓を開けて風を通せるのがうれしい~ 京都の人は「いけず」って、結構言われますよね? 意地が悪い、いやみって意味で使われると思いますが、20年以上京都市で暮らし…

ウィルス性のイボに効果あり:ハトムギとヨクイニン

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 ウィルス性のイボってご存知ですか? わたくし、数年前に発症しまして、効果があった治療法をご紹介します。 ウィルス性のイボの種類 「尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)」の治療法 首の…

駐車場問題:路地の奥の長屋を選んだことで諦めずに済んだこと

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 現在の住まいは、賃貸ではなく持ち家です。 路地の奥の南北に3軒繋がる長屋の北の端。 家(マンション)購入を検討したキッカケ 中古マンション購入の2つの障害 バイクは手放すつもりでした …

新しいバスマット

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 バスマットを新しく購入しました。 下敷きになっているのが古い方 上に重なってるのが新しい方です。 既存のマットに漂白剤をこぼしてしまって、一部色が抜けちゃったんです。 ながめのいいワ…

猫の抜け毛かと思ったら…

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 我が家の1階は、日中も夜も薄暗いです。 …こう書くと何か不気味な感じですね^^; 住宅密集地域の町家ゆえ、1階にはほとんど直射日光が入りません。 これはどうしようもありませんが、夜間は照…

猫との相性がいいソファの素材について

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 最近、我が家のプリティーガールは、ソファの背もたれでくつろぐのがお気に入りの模様。 いるのに気づかず、もたれかかって何度も抗議されました^^; 床に荷物がとっ散らかってるのは見逃して…

割とヘルシーな私のズボラ飯

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 新型コロナの流行以来、自炊頻度が高くなった方は多いのではないでしょうか? 私は元々、お昼はお弁当持参、夜は自炊が多い生活でした。 ランチは、サンドイッチを買ったりすることも多かった…

「利便性」と「安全性」を秤にかけた結果

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 京都市の住宅事情 我が家の路地は通り抜け不可 路地を塞いだ理由 路地を塞ぐリスク 京都市の住宅事情 車が侵入できない狭い路地に面した家が多い京都市内の住宅事情。 我が家も路地の奥の家で…

体力温存型のアウトドア遊び

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 連日の猛暑日ですが、皆さま体調はいかがでしょうか? 在宅ワークが定着して、引きこもりに拍車がかかり、体力がダダ落ちのわたくしは、早朝か日が暮れてからしか外出しない状態になっていま…

夏の無垢材フローリングはサイコー!

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 我が家の床は、2畳の和室を除き、すべて無垢のパイン材です。 トイレの床まで全部です。 裸足が最高に気持ちいい 傷より水飛びのシミの方が気になる トータルで考えて、無垢フローリングは気…

資産価値0円の家屋:今年度の固定資産税

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 我が家は、築100年越えの再建築不可物件です。 表通りに面している町家は、かつての大店だったりするので、建物も立派だし、そもそも土地代が高い。 こういった町家はおそらく固定資産税を含…

がっつりハマった『進撃の巨人』

今週のお題「SFといえば」 路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 本文に『進撃の巨人』のネタバレはありませんのでご安心ください。 アニメ『進撃の巨人』のファイナルシーズンPart2が2022年1月から放送されることを知って、プライ…

在宅ワーク近況

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 2020年4月から、新型コロナの影響で在宅勤務中心の働き方になりました。 その後、9月半ばからは週2回ほど出社していましたが、どうしても必要な場合以外は、出社の必要なしという方針になり、…

京都市内大雨でアラートが届いた件

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 昨日、京都市周辺で大雨が降りまして、私用・仕事用スマホにアラートが届きました。 普段、バイブ設定にしているのに、チャイムみたいな警告音がいきなりなるからビックリしましたわorz 天神…

猫と暮らす家の床材比較

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 しばらくブログの更新をお休みしていた間、このブログ内の「注目記事」として上位に表示されていたのがこちら www.inthe-alley.net 猫がいると床がどの程度傷つくのか気になる方も多いでしょ…

シニア猫用キャットフード、現在のリピート品

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 我が家の猫は2008年4月生まれのキジトラ女子、プリティガールです。 2020年3月までは、4歳年下のハンサムボーイもいたのでキャットフードの消費量はそこそこあり、2キロパックも購入していた…

換毛期の猫との生活

久々のブログ更新です

ひとり暮らしの客用布団事情

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。 新型コロナの影響もあり、来客は滅多にありませんが、親しい友人が遊びに来てくれるのはwelcomeです♪ 大半は日帰りで一緒にごはんを食べるくらいですけど、遠方からの来客の場合は、まれに泊…