路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の家でした。

2019-01-17から1日間の記事一覧

大阪ガス「みるぴこ」ってどんなもの?

先日のことです。 休日に自宅でマンガを読みながら ダラダラ 寛いでいたところ、インターホンが鳴りました。 画像を確認すると制服っぽい姿の男性だったので、宅配かと思って返事をしたら、大阪ガスの方で「みるぴこ」というサービスに関する営業でした。 大…