路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の家でした。

2020-03-05から1日間の記事一覧

京都の繁華街がガラガラというニュースは本当なのか?

久しぶりに京都の街へ買い物に出ました。 私が「街」と呼んでいる範囲は、北は御池、南は四条、東は東大路、西は烏丸の通りに囲まれた範囲を指します^^ この辺は観光客に限らず人が多いエリアで、混雑しているので用が無ければ普段は近づきませんが、コロナ…