路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の家でした。

2018-09-25から1日間の記事一覧

路地の家の欠点②

うちはリノベーション済みの町家です。 私がリノベーション工事を依頼したわけではなく、工事済みの物件を購入しました。 好みドンピシャの内装で一目ぼれだったのです(//∇//)\ 内装だけではなく躯体の補強も含めたフルリノベーションがされていますが、伝統…