路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の奥の町家でした。庶民の京町家暮らし。

カーペットの徹底お掃除

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。

絶賛、猫の換毛期中で、部屋のあちこちに舞う毛と戦っております^^;

基本方針は、こまめにブラッシングし、こまめに掃除機をかけるしかありません。

私が愛用する掃除機は、マキタのコードレスで、機動力は抜群ですが、カーペット相手では、吸引力が物足りない。

 

www.inthe-alley.net

 

そこで活躍するサブの道具が、カーペット用ブラシ

*正式名称は不明

 

www.inthe-alley.net

 

カーペット掃除に愛用しているのは、白いコロコロっぽいもの。

仕組みはエチケットブラシと同じです。

椅子を移動させて、カーペット全体にブラシをかけます。

採れた抜け毛やほこりは、いったんブラシの内部に集めて、ある程度溜まったら、フタを開けてまとめて捨てることが出来ます。

見た目が汚いので、画像はなし。

仕上げに掃除機をかけて、椅子をセットしたらお掃除完了♪

掃除のしやすさを考えれば、ラグやカーペットはない方が良いのですが、私はこのラグのデザインがとても気に入っているので使ってます。

また、我が家の床は、やわらかくて傷つきやすいパイン材なので、テーブルやソファの脚から床を守るという意味もある。

特に、テーブルは結構重いし、ソファは頻繁にひっぱって移動させるので。

しっかり、家具を移動させて掃除したら、すっきりした~

 

 

  

本に掲載していただきました。

 

 

ポチっと押してもらえると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

  


ペット(猫)ランキング