路地裏の生活者

路地の奥のリノベーション済み京町家で猫たちと共に暮らしています。長年暮らした築100年を超えるレンガ造りアパートメントが取り壊されることになり、中古マンションの購入を検討しましたが、たどり着いたのは築100年越えの路地の家でした。

MORNEYのオットマン、リニューアル?デザインが変わっていた。

路地の奥のリノベーション済み京町家に猫と共に暮らしています。

現在は週2で出勤、週3で在宅ワークという生活です。

 

 

在宅ワークで使っているデスクは、学生時代から使っている勉強机。

f:id:kyoko8064:20200413145905j:plain

 椅子は無印で購入した丸椅子です。

f:id:kyoko8064:20200423211049j:plain

丸椅子のクッション性がいまいちなので、リビングで使用していたオットマンを併用してみたところ座り心地はこちらの方が快適です。

ちょっと座面が低かったので、座布団を乗せたところ、これで充分なんじゃないの?

f:id:kyoko8064:20201113171120j:plain

ということで、同じオットマンを追加購入いたしました。

 

以前購入したときよりも、値上がりしてる…

本体価格は変わってなさそうですが、送料込みで千~2千円高くなっているようでございます。

私は今回 ↓ こちらのショップから購入しました。


 

 

 

さっそく箱を開封したところ、あれ?脚がない!

座面しか入っていません。

かあちゃん、ここに怪しい紐があるわよ~

プリティガールちゃんの指摘で、座面の裏にあるファスナーを開けたところ、座面内部に脚が収納されていました!

収納されていることに気付くように、あえてビニールテープをファスナーからはみ出させて、段ボールに貼り付けてあるようです。

f:id:kyoko8064:20201113171240j:plain

先に購入した方は、こういう構造ではなかったので、輸送費のコストダウンを狙ったリニューアルかしら?

f:id:kyoko8064:20201113171235j:plain

脚を本体にねじ止めしていきます。

六角レンチを使用しますが、これも同封されているので、組み立ての道具を別途用意する必要はありません。

f:id:kyoko8064:20201113171250j:plain

 完成したオットマンを並べてみたところ、なんか違う。

左が新品、右が既存のもの

 

既存のものの艶がないのは、経年劣化でモケット生地の毛足がくたびれてしまっているからで、これは仕方がありません。

f:id:kyoko8064:20201113175714j:plain

それ以外に違う点が、脚の長さというか座面の厚み?

f:id:kyoko8064:20201113175710j:plain

新しい方が座面が薄いです。

座ってみてもクッション性の違いはわからないので、性能が悪くなったとは思いませんが、短足の姿を見慣れているので、見た目に違和感が^^;

これも輸送費削減のためのデザイン変更かもしれませんね。

元々ソファとセットで使っていた方の短足さんは、艶の劣化レベルがソファと一致しているのでリビングで使用して、新しい方を仕事机用に使うことにします。

同じ商品をリピート購入したつもりでも、ひっそりデザイン変更されてることがあるんですね。

 

 ソファ選びの条件に関してはこちらをどうぞ。

www.inthe-alley.net

 

 

本に掲載していただきました。

 

 

ポチっと押してもらえると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

  


ペット(猫)ランキング